安心・安全・手作りに
とことんこだわりたい!

注文を受けてから、その場でにぎる
あたたかい雑穀米おにぎり専門店

maimaiの考えること

まず、おにぎり屋さんというと、一般的には、カウンターやショーケースに出来上がったたくさんのおにぎりが並んでいるお店を想像されると思いますが・・・。
maimaiには、おにぎりが並んでいません。どうして作りおきしないのか?

お店を始めるとき、まず一番に考えたことは、安心して食べていただけるものだけを提供したい。安心・安全・手作りにとことんこだわりたい!と考えました。
今は、コンビニなど気軽に食べられるお店でも「無添加」と表示されたものが並んでいるのを見かけるようになりましたが・・・表示義務のない保存料などもたくさんあるのです。
maimaiは、そんな小さなことにまでこだわりたい。
そして、おにぎりは冷めたものが当然と思う方もいらっしゃるかと思いますが、やっぱりごはんはあったかい方がおいしい!おにぎりだって作りたての方がぜったいおいしい。
大切なお客さまには一番おいしい状態で食べていただきたいとの思いから、その場で手作りということにこだわりました。

ランチタイムにたくさん並んでいただいているのを見るときなどは作りおきしたら、もっとたくさんのお客さまに対応できるし、たくさん売れるのになぁ〜。なんて思ったりしますが・・・。
でも、やっぱり、なによりも本当においしくて安心・安全なものを食べていただきたいのでこれからも今のスタイルでがんばっていきます!!

店主の『雑穀』との出会い

maimaiの店主も以前は新橋・汐留エリアで働くお客さまと同じように超多忙な商社マンでした。
しかし、何ヶ月も休みなく働きづめたことと、不規則な食生活やストレスなどから体調を崩しやむなく自宅療養することになりました。

当時の店主はお医者さまからもこのままの生活を続けていてはいつ何がおきても不思議ではないと言われる程コレステロール、中性脂肪の値はひどいものでした。
まだ30代。このままではいけないと真剣に考え、調べそこで出会ったのが『雑穀』でした。
雑穀には体に必要な栄養がたくさん含まれているだけでなく不要なものを排出するデトックス効果もあります。

毎日3食雑穀米を食べ続けて約3ヶ月くらいでまずは代謝が良くなり、それから半年後には体重も10㎏減り、コレステロールや中性脂肪の数値も正常に戻っていました。
「雑穀のパワー」を確信した店主は、こんなにすごい雑穀をもっとたくさんの方に知ってもらいたいと、雑穀おにぎりの専門店を始めることを決めました。
ただ、当時の雑穀はまだまだ臭みが強く毎日食べるのは正直つらい。
そこで美味しい雑穀がないなら自分でつくろう!
どうせなら、栄養価は落とさずに白米に近い味を再現したい!!
自分と同じように健康に不安を抱いている方に毎日おいしく食べて健康になってもらいたい!!という願いから生まれたのが、お米屋さんと話し合い、少しづつ変えて100回以上試し炊きをして、やっとでき上がったこだわりの雑穀米です。

取材をしていただきました

【TV】
・フジテレビ(スーパーニュース)・NHK(NEWSLINE)
・日テレ(リアルタイム)

【雑誌】
・東京ウォーカー・散歩の達人 ・おうちで楽しむナチュラルフード

【web】
・レッツエンジョイ東京「全国のおむすび店を巡るマニア激押し!
 東京で行くべきおむすび専門店7選」